野の風の詩

ifnonoka.exblog.jp ブログトップ

雨が降る 星が降る

    
       雨の降る日もある

       
e0242721_10114714.jpg


       
e0242721_1012820.jpg


       星の降る夜もある

       
e0242721_10125992.jpg


       
e0242721_10133091.jpg


       そして明るい月夜にオリオンが上がってくる夜もある
    
       
e0242721_10144924.jpg



                 ・・・・・・・・・・・ 夜遊びも寒くなりました・・・・・・・・
[PR]
# by IKUKO-IF | 2011-12-05 10:19 | Comments(29)

雪が降る

  

         全国的に冷え込んだ今朝 安曇野に初雪が舞いました
         いっとき降りしきりましたが 儚くも溶けて消えていきます
         山や高原はしっかり雪化粧していることでしょう


   
e0242721_93164.jpg


   
e0242721_933573.jpg


          舞落ちてはとける雪  ほんの一時の初化粧にしては寂しすぎる

   
e0242721_935876.jpg


   
e0242721_942572.jpg


   
e0242721_944780.jpg


   
e0242721_95785.jpg



              ♪雪が降る  あなたはこない  雪が降る・・・・♪

           古い歌を思い出します。アダモのしゃがれた声が好きでした。
[PR]
# by IKUKO-IF | 2011-12-02 09:22 | Comments(20)

晩秋から初冬の志賀高原Ⅲ 雪降り


       11月21日志賀高原は雪降りだった

       
e0242721_15314149.jpg


       降りしきる

       
e0242721_15321652.jpg


       
e0242721_1533040.jpg


       ガマの穂も雪帽子

       
e0242721_15335063.jpg


       翌日飯山方面の山は雪化粧

       
e0242721_15344888.jpg


       スキー場の上の山にも霧氷が付いていた

       
e0242721_153671.jpg



       山や高原はすっかり冬模様
       白銀の世界になりスキー場は賑わうだろう
       冬期通行止になっている峠のブナの森や渓流は
       静かに冬の眠りにつくのだろう
[PR]
# by IKUKO-IF | 2011-11-28 15:44 | Comments(26)

晩秋から初冬の志賀高原Ⅱ 俳句編



                 夢誘う小枝の先の露たはは

       
e0242721_8373594.jpg
    

       
                 光さす森に彷徨ふ霧の朝

       
e0242721_8392686.jpg
  


                 露の玉ミクロの世界に宙(そら)映す  

       
e0242721_841037.jpg
   


                 初雪や無音世界に沈みけり

       
e0242721_842597.jpg


                 凍る夜に地上の星の語らふや

       
e0242721_8432525.jpg


       はじめは季語がない・意味不明のハチャメチャな私の「句」でしたが
       先生と参加者の皆さんにアドバイスをいただき何とか整いました・・・・・

       その心情は 「一句出ず二の句も出ずに四苦八苦」・・・・お粗末でした

       みなさんでしたらどんな「句」が出来るでしょう・・・・・・
       頭の体操に如何でしょうか?

 
[PR]
# by IKUKO-IF | 2011-11-25 09:01 | Comments(21)

晩秋から初冬の志賀高原Ⅰ

    
      曇り空だったが時折日が射し木々にびっしり付いていた雫が一斉に光る
     
      
e0242721_8492344.jpg


      「一沼」につくと霧に覆われてきた

      
e0242721_8494610.jpg


      
e0242721_8501582.jpg


      周りの林も霧の中

      
e0242721_8504062.jpg

  
      カラマツの落ち葉が渚のように波模様を作る

      
e0242721_8511386.jpg


      木島平・飯山の街明かり  
      街明かりに心惹かれ穏やかになれるのは何故でしょう・・・・

      
e0242721_8514791.jpg


      今回はフォト俳句ツアー
      一日目の志賀高原一沼~木島平は霧から時雨になり
      晩秋の高原を静かに包んでいた
      さてさてどんな作品が(句)が出来るでしょうか・・・・・
      
[PR]
# by IKUKO-IF | 2011-11-23 09:18 | Comments(28)
line

信州安曇野から写真と思いを綴ります。


by IKUKO-IF
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite